おいしい肉を食べたことがありますか?

本当においしい肉は食べたときに口の中でとろけます。
脂の適度にのった肉ほどそのおいしさは格別のものになるでしょう。

あなたはブランド牛と聞くと何を思い浮かべますか?
多くの方は松坂牛や神戸牛などを思い浮かべると思います。最近では宮崎牛も仲間入りして和牛のおいしさが再注目されていますね。

ブランド牛の祖、但馬牛

ブランド牛といっても幾つもあると述べましたが、もとをただせば全ては但馬牛から始まったといっても過言ではありません。
但馬牛はその資質の良さを買われ、素牛として育てられてきました。そうして育てられた牛たちが各々の地方へ渡飼育されることでその当地のブランド牛へと成長して出荷されるのです。
神戸牛(兵庫県)、松坂牛(三重県)、近江牛(滋賀県)などがその典型例と言えるでしょう。

他にも佐賀県の佐賀牛や岩手県の前沢牛なども、但馬牛の血統を受け継いでいるブランド牛なのだそうです。

恐るべし、但馬牛ですね。

ブランド牛を一挙紹介!

こちらでは日本三大和牛と呼ばれる次の三種の和牛を紹介したいと思います。

・神戸牛(兵庫県)

・松阪牛(三重県)

・近江牛(滋賀県)