一口に「肉」と言っても?

肉と言えば牛肉、豚肉、鶏肉。あとは羊肉、馬肉ぐらいがあげられるでしょう。
ですが、「食肉」というくくりでみれば、まだまだ種類は存在します。たとえば「魚肉」。よく魚肉ソーセージと言ったりしますね。
そうした加工品も肉の一種と言えるのでしょう。「日本食品標準成分表」によれば、「いなご」や「はち」といった昆虫さえ「肉類」に含まれるんだそうです。

こんなにある"食肉とされる動物"

では実際どんなものが食肉とされる動物なのでしょうか。
ウィキペディアによれば、次のように分類できるようです。

・肉畜
いわゆる家畜とされる食肉ですね。牛、豚、馬、羊などのことを指すようです。

・食鳥
ニワトリやアヒル、七面鳥などの、家禽として食用に扱われるものを食鳥といいます。

・その他
肉畜に分類されない、イノブタやダチョウなどはその他に分類されるようです。他にも、クジラやいるかなどの水棲哺乳類もここに入ります。