債務整理

本人が乗り気ではない時の債務整理や過払い請求

債務整理とは債務(=借金)を整理することです。
その方法には「個人再生」「任意整理」「過払い請求」などがあり、自分がいまどういう状況なのかをしっかりと把握した上で、弁護士や司法書士などの専門家の意見を聞くのが一番だと思います。

借金をして明らかに過払い金がある人や、債務整理が必要な人がいたとしても、本人があまり乗り気ではなくて債務整理も過払い請求もしたくないという人もいると思います。例えば親が借金をした場合には、子供としては債務整理や過払い請求をして欲しいと考えることもあるでしょう。

本人が承諾しなければ成りませんから、本人が納得しれくれなければ手続きをすることはできません。ただし、手続きそのものはできます。

ですから、本人に手続きをすることを納得させて、手続きそのものは別の人が変わって行うというようにして債務整理を行えば良いのです。